WordPressのバージョンをダウングレードする方法


WordPressのバージョンアップを行うと時々不具合が発生する場合があります。

私は3.9→4.0に更新してみた時、エディタの編集がめちゃくちゃやりにくくなって
こりゃたまらん!と思いバージョンをとりあえず戻すことにしました(;´Д`)

他の方はこの不具合がなかったようなので環境によるものかもしれませんが、
念のためバージョンアップする時はマイナーアップデート後がおすすめです(´▽`)

point

メジャーアップデート:3.9→4.0
マイナーアップデート:4.0→4.0.1

メジャーアップデートは仕様が大きく変更されるのに対し、
マイナーアップデートでは主にバグ修正など小規模です。

ダウングレードの手順

ここからWordPressをダウングレードする方法を書いていきます。
そんなに難しくないのですぐできますが、ファイルはしっかり確認してくださいね~!

以前のバージョンをダウンロードする

以下のサイトから元に戻したいバージョンのファイルをダウンロードしましょう。
バージョン一覧

私は3.9.2のzipファイルをダウンロードしました。
ダウンロードできたら解凍しておいてください。

現在のバージョンを削除する

ファイルがたくさんあるのでここからはFTPソフトを使用してください。

ドメイン直下フォルダを確認して、以下のファイルとフォルダを除いてすべて削除します。

  • wp-config.php
  • wp-contentフォルダ
  • .htaccess

▼赤線で囲ってるやつは消しちゃダメ!
wpnavi

以前のバージョンをアップロードする

先ほど解凍した「WordPress」フォルダを開きます。

以下のファイルとフォルダはアップロードしませんので削除しておきましょう。

  • wp-config.php
  • wp-content

その他のすべてのファイルとフォルダをドメイン直下にアップロードします。

データベースの更新

WordPressのログイン画面にアクセスすると「データベースの更新」を促されるので
そのまま従ってボタンをぽちっとしてください。

これにてダウングレードは完了です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も書きました!

404

WordPressでトップページ以外が表示されなくなった時の対処法

トップページは表示される。 管理画面にも入れる。 でもトップページ以外が「404 Not Fou...

記事を読む

season-1985856_1920

ContactForm7で送信完了メッセージが表示されず、ずっと矢印がくるくるしたまんま

状況は・・・ ・送信ボタンを押すと、ずっと矢印のローリング画像が表示されたまま ・送信後も入...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • IMG_1137_100x130

    // mayu
    次世代型Web資産形成プロジェクト
    代表
    mayu official site
    Facebook

    mayu的思考やどうでもいいことをたまにつぶやいてます。
    お気軽にフォローしてみてくださいね!

  • WordPress Theme Park フリーWEB素材 Re:vre
flower