home-office-569153_1280

カスタマイズ

コピペで使える固定ソーシャルボタンBOX

WordPressでスクロール時も固定表示されるソーシャルボタンを
簡単に設置するためのテンプレートを作りました。

不要なものは削除してお好きにカスタマイズしてください。

ソーシャルボタンBOXの仕様

  • コピペしてそのまま使用可能なので
    基本的にコードを書き換えたり、プラグインの導入は必要はありません。
  • Facebook、Twitter、Google+、はてブ、Pocket、
    おまけにブログランキングボタンを付けてみました。
  • トップページではなく各ページをシェアできます。
  • スマートフォンでは非表示にしています。

ソーシャルボタンBOXのイメージ

今回はこのようなソーシャルボタンを設置します。

コピペで使える固定ソーシャルボタンBOX

HTML

こちらは<body>タグの中に設置してください。

上部に設置すると記事など重要なコンテンツの表示が遅れる可能性があります。
</body>タグの手前くらいでちょうど良いと思います。

ランキングボタンを使用する場合、
【ランキングURL】にはあなたの専用ランキングURLを記入してください。

<!-- ソーシャルボタンBOX start -->

<?php if ( function_exists('wp_is_mobile') && wp_is_mobile() ) :?>
<?php else: ?>

<ul id="sns_box">

<li><!-- いいねボタン -->
<script type="text/javascript">
    var url = encodeURIComponent(location.href);
    document.write('<iframe src="http://www.facebook.com/plugins/like.php?href=' + url + '&width=100&layout=box_count&show_faces=false&action=like&colorscheme=light&height=20" scrolling="no" frameborder="0" style="border:none; overflow:hidden;width:70px;height:65px;" allowTransparency="true"></iframe>');
</script>
</li>

<li><!-- ツイートボタン -->
<a href="https://twitter.com/share" class="twitter-share-button" data-lang="ja" data-count="vertical">ツイート</a>
<script>!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs');</script>
</li>

<li><!-- Google+ボタン -->
<div class="g-plusone" data-size="tall"></div>
<script type="text/javascript">
  window.___gcfg = {lang: 'ja'};
  (function() {
    var po = document.createElement('script'); po.type = 'text/javascript'; po.async = true;
    po.src = 'https://apis.google.com/js/platform.js';
    var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(po, s);
  })();
</script>
</li>

<li><!-- はてブボタン -->
<a href="http://b.hatena.ne.jp/entry/" class="hatena-bookmark-button" data-hatena-bookmark-layout="vertical-balloon" data-hatena-bookmark-lang="ja" title="このエントリーをはてなブックマークに追加"><img src="http://b.st-hatena.com/images/entry-button/button-only@2x.png" alt="このエントリーをはてなブックマークに追加" width="20" height="20" style="border: none;" /></a><script type="text/javascript" src="http://b.st-hatena.com/js/bookmark_button.js" charset="utf-8" async="async"></script>
</li>

<li><!-- Pocket -->
<a data-pocket-label="pocket" data-pocket-count="vertical" class="pocket-btn" data-lang="en"></a>
<script type="text/javascript">!function(d,i){if(!d.getElementById(i)){var j=d.createElement("script");j.id=i;j.src="https://widgets.getpocket.com/v1/j/btn.js?v=1";var w=d.getElementById(i);d.body.appendChild(j);}}(document,"pocket-btn-js");</script>
</li>

<li><!-- ブログランキング -->
<a href="【ランキングURL】" target="_blank"><img src="http://image.with2.net/img/banner/banner_good.gif" width="80" height="35" border="0" /></a>
</li>

<li><!-- ブログ村ランキング -->
<a href="【ランキングURL】" target="_blank"><img src="http://www.blogmura.com/img/www103_20_1.gif" width="103" height="20" border="0" alt="ブログランキング・にほんブログ村へ" /></a>
</li>

</ul>

<?php endif; ?>

<!-- ソーシャルボタンBOX end -->

ファイルを別に作成して呼び出す場合

上記のコードをエディタに記述し、「sns.php」という名前で保存します。
※名前は任意で変更してください

ファイルをテーマディレクトリにアップロードします。

/ドメイン名/wp-content/themes/テーマ名

<body>タグ内に以下のコードを記述します。

<?php get_template_part('sns');?>

CSS

今回はこのようにCSSを指定しました。
デザインはお好みで変更してくださいね。

#sns_box {
    background:#fff;
    width:120px;
    padding:15px 0;
    left:100px; /* 左からの距離 */
    bottom:20px; /* 下からの距離 */
    text-align:center;
    position:fixed;
    list-style-type:none;
    box-shadow:#ccc 0px 1px 3px; /* 影を付ける */
}
#sns_box li {
    line-height:250%;
}

他の方法でソーシャルボタンを設置する

上記の方法以外でソーシャルボタンを作成する場合は
プラグインかツールを使うのが便利です。

プラグイン

Sharebarというプラグインで縦並びのソーシャルボタンが設置できます。

Sharebar配布ページはこちらから
※管理画面からの検索も可能です

非常に便利なプラグインですが設定に少し手間が掛かる印象(´・_・`)

海外製プラグインのため、初期状態で表示されるボタンの削除、
はてブボタンなどは後から追加する必要があります。

デザインの調整が必須、その他ボタンが表示されないなどの
不具合もあったため私は現在使用していません。

導入される場合は親切に解説されているサイトも
たくさんありますので検索してみてください。

ツール

ソーシャルボタンを簡単に設置できるツールとして
忍者おまとめボタンというものがあります。

忍者おまとめボタンはこちらから

記事の外に固定表示させるのなら
別途CSSの指定なんかは必要になりますが、
とりあえずソーシャルボタンなら何でも!っていう方には
とても簡単に作成できるので使いやすいと思います。

あとがき!

以上、ソーシャルボタン設置用テンプレートでした。

各ページをシェアできるようにするのが
一筋縄ではいかない部分もあったりで少し時間が掛かりました(´ーωー`)

色々試行錯誤を繰り返したのでミスってたら報告ください。

関連記事

  1. season-1985856_1280

    カスタマイズ

    WordPressをカスタマイズする前に子テーマを作っておく

    子テーマについての前置きWordPressはほとんどの方が既存のテ…

  2. cup-2884023_1280

    カスタマイズ

    名刺代わりのサイトを思いっきしリニューアルしてみた件!カスタマイズTIPS色々書きました。

    mayuの活動なんかをまとめただけの俗に言う自己紹介サイトがありまして…

  3. coffee-2446645_1280

    カスタマイズ

    ページ遷移時のフェード効果を実装するjQuery

    リンクをクリックした時にページが滑らか~にフェードしながら遷移する方法…

  4. cup-2315554_1280

    カスタマイズ

    商用サイトで使えるフリー素材サイトまとめ

    アイコンや壁紙を設定したりアイキャッチ画像を用意したり・・・と、W…

  5. architecture-1868502_1280

    カスタマイズ

    CORE(TCD027)でトップページの新着記事一覧にページナビをつける

    先日導入したCORE(TCD027)テーマについてのカスタマイズ記事で…

  6. background-2850091_1280

    カスタマイズ

    CSSでテーブル使わずに簡単レスポンシブ!下線だけ引いて横並びデザイン

    こういった感じの、シンプルな2カラムの表を作成したいなーと思いました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

WPテーマ

WordPressテーマ「STORY (TCD041)」
  1. season-1985856_1280

    カスタマイズ

    WordPressをカスタマイズする前に子テーマを作っておく
  2. cup-2218405_1280

    WordPress基礎講座

    Web系情報サイトのドメインや屋号を考える時の英単語案色々
  3. background-2846221_1280

    カスタマイズ

    MacやiPhoneのスクショはめ込み画像を作る
  4. laptop-2838921_1280

    カスタマイズ

    WordPressでCSSの反映を確認しながら編集する方法
  5. computer-1185626_1280

    カスタマイズ

    CSSでヘッダーの真ん中に吹き出しっぽい三角をつけてみた
PAGE TOP